後悔しない歯医者さんの選び方ー虫歯治療編⑫ー


(後悔しない歯医者さんの選び方ー虫歯治療編⑪ーからの続きです)

第3章  根の治療

ある患者さんは、こんな事をおっしゃっていました。

「このあいだ、遅くまでやっていて、しかも日曜日に治療してくれる近所の歯医者さんに行って、治療してもらった歯なんだけど、何日もしないうちに、痛くなって同じは医者さんに行ったら、銀歯の中が腐ってましたから、神経を取ります。っていわれて、神経をとったんです。その後6ヶ月くらいしたら今度は根っこの先が痛くなって、また同じは医者さんにいったら、今度は根の先に膿の袋ができてますっていわれて、疑問に思いこちらに転院したんです。

どうしてこんなことが起こるのですか?私は本当に毎日、歯磨きをしているんですが????

そうなんですか、困りました。

私も胸が痛いです。

ここまでお読みになった方なら、答えは虫歯の取り残しが原因であることは、理解できますよね。

そして、さらに困ったことに、虫歯の取り残しをする歯医者さんは、根の治療もいい加減なことが多いようです。

特に根の治療は、患者さんからは見えません。そこで銀歯やかぶせ物などで隠してしまうと患者さんに知られる事はないから、なおさらいい加減な治療をするのです。

歯の根は、前歯(真ん中から犬歯まで)小臼歯、大臼歯で根の数が違います。前歯は、1本、小臼歯は1から2本、大臼歯は3本あります。

そして真直ぐなもの、曲がったもの、太いもの、細いものと様々です。

きちんと治療するには、かなりの技術を必要とするだけでなく、時間もかかります。そこで簡単に済ませるために、ワッテ(消毒した綿)に薬をひたしたものや、数ヶ月で消えてなくなる薬をいれてふさいでしまいます。そして根の治療をした証拠のX線写真を撮っておきます。(後でばれないため)

ただし、これも保険で認められた治療法です。

でも成功率は50%以下です。すなわち2本この治療を行うと、1本が確実に失敗するということです。

この治療の失敗は、抜歯につながる重大な失敗です。

真剣に歯を残そうとする歯医者さんは、決してこの治療法を選択しないはずです。

申し訳ございません。また、また、歯医者不信にさせてしまいましたね。でも、怒らないで下さい。

そして、ご安心下さい。

先ほどから言っているように、こんな歯医者は、極一部です。

大勢の歯医者さんは、日々一生懸命に親身になって仕事をしています。

(次回へ続きます・・・)

◇こちらもよろしく!

●桜川歯科医院HP(フェイスブックも掲載中!)  http://www.sakuragawa-dent.jp/

●医科・歯科連携プロジェクト  http://www.sakuragawa-shika.jp/

●石川佳和ビブデントブログ  http://vibdent.sakura.ne.jp/

●桜川歯科医院ブログ http://ameblo.jp/dsakuragawa/

◇医療法人 愛和会 桜川歯科医院

〒030-0945青森県青森市桜川三丁目14番17号

電話 017-743-6881

診察時間(初めての方は電話で確認してください)

平 日: 午前 9:30 ~ 昼 12:00 午後 2:00 ~ 7:00
木曜日: 午前 9:30 ~ 昼 12:00 午後 2:00 ~ 5:30
土曜日: 午前 9:30 ~ 昼 12:30 午後 2:00 ~ 5:30

#石川佳和 #桜川歯科医院 #歯科治療 #むし歯 #根の治療    #歯周病