後悔しない歯医者さんの選び方ー顎関節症編23ー


(後悔しない歯医者さんの選び方ー顎関節症編22ーからの続きです)

(3) 筋肉に痛みが有り、口が開かない場合は、

  ❶ できるだけ安静にし、消炎鎮痛剤、筋弛緩剤を投与すると同時に、

           口が開いたらスプリント療法と円板整位運動療法を行います。

           どうしても口が開かない場合は、下顎頭可動化訓練を行います。

   ❷ できるだけ安静にし、レーザー照射すると同時に、

            口が開いたらスプリント療法と 円板整位運動療法を行います。

            どうしても口が開かない場合は、下顎頭可動化訓練を行います。

(3)の場合、❷が効果的です。

Ⅳ型の場合は、Ⅲ型と同じ治療法を行います。

その他のものは、歯科での治療が困難な人です。

心療内科、心のリハビリテーション科、などで診療してもらいましょう。

(次回へ続きます・・・)

◇こちらもよろしく!

●桜川歯科医院HP(フェイスブックも掲載中!)  http://www.sakuragawa-dent.jp/

●医科・歯科連携プロジェクト  http://www.sakuragawa-shika.jp/

●石川佳和ビブデントブログ  http://vibdent.sakura.ne.jp/

●桜川歯科医院ブログ http://ameblo.jp/dsakuragawa/

◇医療法人 愛和会 桜川歯科医院

〒030-0945青森県青森市桜川三丁目14番17号

電話 017-743-6881

診察時間(初めての方は電話で確認してください)

平 日: 午前 9:30 ~ 昼 12:00 午後 2:00 ~ 7:00
木曜日: 午前 9:30 ~ 昼 12:00 午後 2:00 ~ 5:30
土曜日: 午前 9:30 ~ 昼 12:30 午後 2:00 ~ 5:30

#石川佳和 #桜川歯科医院 #歯科治療 #審美歯科 #顎関節症